栃内第二病院

診療科のご案内

リウマチ科

科の紹介

関節リウマチは急速に全身の関節破壊を起こし、身体障害を起こします。

早期には関節破壊が起こっていても軽度の関節痛か、無症状のため誤診や見逃し率が高いのです。

当科では、早期診断・早期治療のために、精密画像診断、免疫異常チェック、更に合併率の高い骨粗鬆症診断のため骨密度、画像診断、血液チェックなどを行います。

その結果、関節リウマチの身体障害化率の改善が認められています。

 

 

医師紹介

小山田喜敬

(おやまだ よしのり)

整形外科長、リウマチ科長

出身大学 岩手医科大学
所属学会・資格等
  • 日本整形外科学会(専門医)

  • 日本リウマチ学会(指導医・専門医)

  • 回復期リハビリテーション病棟協会(回復期リハ病棟専従医師研修会修了)